2006年 10月 16日 ( 1 )

NO,15

ヤツの一眼に自分が写る。

不思議。

久し振りに味わったこのタイム感。

言葉投げて投げ返されるのをリバーブ深めでゆっくり待つ感じ。

今は、ただ、ただ懐かしいだけ。




驚いた。

香水変えたか聞かれた。

私は高校時代から基本変えていない。

ホワイトムスクの匂い。

でも、少しの間、ほんの少しの間、

違う香水を使ってた事があった。

その匂いをヤツは覚えてた。

そこまで強い印象を与えてしまったのだろうか。

記憶に染み付いた匂い。

匂いに染み付いた記憶。

どっちが切ないだろうね。

私は匂いで何人の人を思い出せるだろうか。

匂いで何人の人が私を思い出せるだろうか。
[PR]
by ivy-ntk22 | 2006-10-16 21:03 | 日常