夢。

急に眠気に襲われ夢に堕ちた。

少しの蒼と赤が混ざった灰色のポニーと小柄な馬が走る。

私は何故か息を殺して大きい棚に隠れる。

私を探すのは元気な祖母。

従兄妹が嘲笑う。

場面は変わり、そこは山の山頂。

大きなコンテナが空から降る。

あっという間に麓まで落下。

途中、何個かのパラシュートがふわふわ浮かぶ。

青空と雲とパラシュートがとても綺麗だった。

うん、綺麗だったな。
[PR]
by ivy-ntk22 | 2006-09-24 14:12 | 日常
<< 風邪と夕凪。 目の悲鳴。 >>