ひとつだけ

例えば月。

そう、満月。

月には餅を搗く兎がいるって言うでしょ?

あれって、誰もがそう見えるってわけではないわけで、

私は小さい頃から、人の顔に見えるわけですね。

苦しんでる顔。

陽・陰で考えるならば、陰。

どんだけ空気が澄んでて綺麗なフルムーンでも

月明かりが暖かくても

哀しくなる。

笑顔なんて出ない。

ただじっと見るだけ。

脳の一部が開いてトリップする。














その時その空間だけは私だけのモノ。
[PR]
by ivy-ntk22 | 2006-09-04 00:43 | 日常
<< 水周り。 秋色 >>